FC2ブログ

春花秋灯~四季折々の花とバイク

ツーリングや庭の花、日々の出来事、思うことなど

Z1000タイヤ交換と近況など 

 

残暑お見舞い申し上げます。

こんばんは。
暑い日が続いています。
お盆休みが終わり、台風が去り、何となくホッとしています。
我が家では特にイベント的なものは無かったけれど、
お花とバイクのある暮らしは健在。



ダッチェス・オブ・アルバニーの二番花♪


50円で買った見切品のミニタイプ?のグラジオラス♪


ぐんぐんと蔓を伸ばしている仙人草♪


ピンクのアゲラタム♪



蝉のぬけ殻を見つけて嬉しくなりました(o^^o)


先日、Z1000のタイヤ交換しました。


ビフォー


アフター

またメッツラーのツーリングタイヤです。

3年で2万㎞超
よく走ってると思います。

このクソ暑いのに変態とも言いますが(笑)


8/13 火曜日は、実家へバビューンと!


佐野パーキング上り線

この日は営業していましたが、翌日は夏休み(ストライキ)だったようですね。





帰りは大渋滞を覚悟のトンボ帰りでしたが、案の定真っ赤っか(午後1時くらい)




でも、お墓参りを終え帰路に着いた3時過ぎ、
下り線の渋滞は緩和されていました。



8/17 土曜日は、父ちゃんと息子とツーリング♪



タイヤの皮むき終了。

会津田島から柳津への道はひらひらS字が楽しくて、
国道400~401~県道32号は信号もなく実に快適。

特に絶景や観光名所があるわけではないのだけど、
山の緑が美しく、25度の風を切り、温泉入ってソースカツ丼食べて、エネルギーを蓄えるツーリングは我が家流!
そんなに蓄えてどうするのか?笑

でもって、あわまんじゅう買って帰ります。


赤べこって可愛いですね。


帰り道、初めて田島ダムに寄ってみました。










そよそよと揺れるススキと青空に、秋の気配を感じたツーリングでした。


いつも見ていただきありがとうございます。



スポンサーサイト

category: バイクの記録

thread: バイクのある生活 - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 1

△top

もろこしツーリング2019 

 

おはようございます。

昨夜の浅間山噴火のニュースに驚いています。
心配ですね。


今年も恒例のもろこしツーリングに行ってきました。






8月4日 日曜日


久々に娘のninjaとツーショット(o^^o)




今回は、父ちゃん、息子と娘、そして娘の友達も参加ということで、

先ずは、KAWASAKI女子3台で待ち合わせ。




その後いつものコンビニに集合、いろは坂走って金精峠越えて、とうもろこし街道へ。


今年は訳あって、いつもとは別のとうもろこし屋さんで。





ブログ用の写真撮ったの~?と聞かれて、
ドギマギしてしまい(笑)



動揺を隠しきれず見事にピント外しました。゚(゚´ω`゚)゚。


デコボコの駐車場はやっぱ恐ろしく、めっちゃ怖くて、
降りてヨイショヨイショと押しました( ̄∇ ̄)





YAMAHAやSUZUKIが増え、KAWASAKI率が下がってきたのは、
ちょいと寂しい気もしますが、オンナカワサキは健在(≧∀≦)

年に一度のもろこしツーリング♪楽しかったな。

また来年もいけますように!



さて、もろこしを食べた後は?

と言いますと、

大量購入の為、ほかのもろこし屋さんにも立ち寄り、

道の駅片品へ行き、ランチタイム♪




ピザだのうどんだの美味しくいただき、
花苗など買いまして( ^ω^ )

来た道戻って、いつものように三本松茶屋で休憩~解散となりました。







2019年夏、楽しい思い出をありがとう♪




猛暑が続いております。
どなた様も熱中症対策忘れずに、また夏バテなどしませんよう、
どうぞ御自愛くださいませ。


いつも見ていただきありがとうございます。




category: ツーリング

thread: ツーリング - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 8

△top

いつもと違う夏 

 

こんばんは。

北海道、風のガーデンの後は十勝岳スカイラインを走りました。
すんごく気持ちよかったのを思い出します。


北海道の夏!
青い池やジェットコースターの路とか、富良野にも沢山のライダーが訪れているのだろうなぁ。

みんな最北の地を目指して走っているのかな。
また、宗谷岬、いつか行けるかな。


それにしても今年はちっともバイクに乗れてない。
いつもと違う夏です。


が、明日はツーリング予定。
久しぶりのバイク、嬉しいけどドキドキ( ^ω^ )


ツーレポも書けてないけど、6月の庭も7月の庭も書けなかった。
でもまあいいか、長い月日のうちにはそんな事があるのも仕方あるまい、
と、開き直ってみるf^_^;


日にちが開いてもブログは続けたいからね。

ということで、

今はカサブランカが綺麗に咲いています。



ミニトマトもたくさん実ってます。




ふうせんかずらを今年はテイカカズラに絡ませてみました。



仙人草も蕾がわんさかと上がっている。



そしてはじめてのツルもの、きゅうりメロン♪


こちらは、オキナワスズメウリと違って毒は無くて、
さわやかなライムのような味がするらしい。
楽しみ~(╹◡╹)



いつもと違う夏!
今年も思い出を沢山作ろう!!



いつも見ていただきありがとうございます。


category: 日記

thread: 日記 - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

△top

2019 北海道ソロツーリング 風のガーデンへ 

 

こんにちは。

今日も暑い一日でした。
台風が去り、久しぶりの晴れ!汗だくになって庭をやっつけました。
(やっつける=草むしり)
こんなに暑いのに?と思われるかもしれませんが、これだけ暑いと蚊が出てこないので、かえってやりやすいのです。




北海道のツーレポ、ちびちびと小分けにして書いています。
では続きです。


1泊目のお宿、コスモアファームさんは、とても素敵なロケーションの中にありました。


綺麗に手入れされた広い芝生の庭


広々としたテラス席


ウッディーな建物


室内のウェアー類を吊り下げるスペースなんか実に合理的な空間だった。

どこもかしこも綺麗だったし、お風呂も広々のんびり入れたし、とにかくひとり旅の女性にとっては嬉しいがいっぱいの宿だった。
また行きたい(笑)

宿に戻った時には、若い女性が一人、テラスに座っているのが見えたのですが、
私が朝食をいただこうとした時にはもう姿はありませんでした。

早速、モーニングセットを外のテラスでいただきます。

外は寒いですよ、と言われましたが、バイク用インナーのおかげでむしろ快適(o^^o)





ボリュムあるサンドイッチ、旬のアスパラ、ヨーグルトに富良野メロン、
牛乳、オレンジジュース、珈琲、と、充実のモーニングセットでした。

サンドイッチは食べきれず、半分はテイクアウトして、後で頂くことに。

帰り際にテラスで腰掛けていた女性にお会いしたので少しお話をしたのですが、


な、な、なんと神奈川からの一泊旅行だそうです。
レンタカーで、札幌経由して昨日富良野に来て、今日帰るのだと。
とてもきれいなおねえさん!
カッコよくてステキな休日の過ごし方だなぁと思いました。

8時半、宿を後にする。

道を挟んだ向こう側の畑は2週間もすれば、一面緑の絨毯になるのかな?




R237~R38へ

ちょいと富良野神社へ寄り道してから



新富良野プリンスホテル内にある風のガーデンへ。





元々ゴルフ場だった場所ということで、かなり広いみたい。
受付から送迎車両に乗せてもらって数分で到着。


(送迎車の発着場所)


苗や種、お土産などを先に見てから、散策開始。















ハクロニシキと宿根アマが見頃だという事でした。





どのエリアも綺麗だった。







順路に沿って進むとバラの庭が有り、


(咲いてたのは一部のみ)

さらに奥へ進むと野の花の散歩道



このエリアで草に埋もれてお手入れをしている方がいて、
侵略的外来種を見分けながら引き抜いていた。
この侵略的外来種というのは、非常に厄介らしく、他の植物を駄目にしてしまうのだそう。
どれだけの人々がこの庭の手入れに携わっているのか気になるところ( ^ω^ )



とにかく美しく、満足満足!
これから咲くであろう蕾がいっぱいで、何の花なんだろう?と咲いてるものより蕾の方が気になってしまったけれど。


係の方が、七月になればもっと花が増えるんですけどねぇ~と、おっしゃっていました!

もうそろそろ7月も終わりですね。


続く~




いつも見ていただきありがとうございます。







category: 2019 北海道ソロツーリング

thread: ツーリング - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 4

△top

2019 北海道ソロツーリング 青い池 

 

こんばんは。

今夜は雷が鳴り激しい雨が降っています。

週末はまたまた雨でしたので、父ちゃんと車で夕涼みに出かけました。







夕暮れ時、
たくさんの花々とカナカナカナ~と鳴く蝉の声、
暗がりに浮かぶ蛍の光、自然というご馳走は最高のおツマミでした。


では北海道ソロツーリング2日目です。

前回、AAA(トリプルエー)などと、つい調子に乗って書いてしまいましたが、

青い池へ、安全運転で、朝練!
と単に頭文字を並べただけのことなんです(^◇^;)


6月15日土曜日 5時起床、曇り空。
支度して6時に出発。

外気温は多分15度前後だと思い、インナーをしっかりと着込んで外に出ると、うっすらと陽射しが!


前日に行くのをやめた風のガーデンはこの日から早朝6時半から見学できるとのことだったので、
こちらに行くか、青い池に行くかちょっと迷いました。

が、風のガーデンに行ってしまうとお宿の朝食時間に戻れなくなるので、
サクッと行けそうな青い池に行くことにしました。

青い池は、宿から20分ほど、1時間半もあれば戻れます。

うひょー!
久しぶりの朝練だ~!
朝は動物とかうろうろしてそうだから気をつけて走らないと。


道道353号、日新ダムを右手に見ながら朝駆け。

ひんやりとした空気が快適だった。

道の駅びえい白金ビルケには車が何台も停まっていた。
車中泊っていうやつかな?

青い池方面へ右折。
正面に十勝岳連峰、あれが十勝岳か?
あとで走る予定の道はどの辺りだろう?


バイクを止めて写真撮っておこう!






道道966と並行している道路。


この綺麗な道は青い池駐車場に直結していた。

随分前に見た青い池への動画では、
バイクは舗装されてない道をとことこ走り、駐車場からも距離があるイメージだったけれど、
道も駐車場も整備されかなり便が良くなったようです。








売店とトイレも新設された模様、
木の間からは綺麗な水色の水面が見えました。




青い池は本当に美しい水色だった!


頭上で小鳥がさえずり、


お日様が映り込んでいて、


立ち枯れたカラマツと水面にはその影が、


本当に綺麗!!



端っこまで歩いて行くと川が流れていた。


美瑛川はサイダーの瓶の色だった。

さてさて帰ろかな。



静かな青い池をゆっくり見ることができて満足な1日のスタートだった。


宿へ戻る途中、ちょこっと寄り道。






青い池とは対照的な濃いグリーンの日新ダムでした。


続く~



いつも見ていただきありがとうございます。
もたもたとしておりますが、ゆるりと更新していきます。

category: 2019 北海道ソロツーリング

thread: ツーリング - janre: 車・バイク

tb: 0   cm: 4

△top