2016年のツーリング 1月~4月

20170215

こんばんは。

日曜日、うしちゃんがお見舞いに来てくれました。
決して近い訳ではないので申し訳ない思いもありましたが、色々お喋りできてとても楽しかったし嬉しかったです。
途中で父さんと息子も来て四者会談となり、
なんだか不思議なシチュエーションでした(=^x^=)

今は痛みもだいぶ減ってきて、順調に回復しているのを感じます。
とは言え、2度目のリターンはまだまだ先のこと。
4月?5月?6月?いや、もしかしたら夏頃か??
この歳になると無理はできませんので、
今はまだそれがいつになるかはわからないけど、
先ずは今回の転倒の現場を見に行かねば!なーんて笑って話せた事、
このくらいで済んで良かったとつくづく思いました。


病院では、iPhoneに溜まってる四季折々の花やツーリングの写真を見るのが日課になり、
庭の水仙の蕾やクレマの新芽の膨らみを想像しています。


またツーリングの写真を見れば
好きな場所や好きな道はもちろんの事、
誰と何処へ行って何を食べたのか、
偶然の再会も新しい出会いも
見てるとぜーんぶ記憶が蘇ります。

そこで2016年のバイクの記録を書く事にしました。



1月はバイク屋さん恒例の那珂湊への初乗りで始まり



うしちゃんとカフェへ行ったり





父さんと憧れのバイク見に行ったりしました。




いつかは私もビーマーになってみたい願望というのが今でも少々残っています( ^ω^ )


2月はこれまた憧れのバイクの試乗に行ったり



気温の上昇を見計らって、市内をちょこっと走ったり






3月はピらちゃんと少し早めにシーズンinして栃木の蔵の街へ行ったり





地元女性ライダーさんと筑波へ練習にも行ったりして、
人生初のサーキットもほんの少しだけど走ったり



どるどるどるーって、ダブルでサーキット走る意味あるのかな。笑

でもコレが、後に地元女性ライダー日光~ズ誕生のきっかけにもなりました。



4月はグッドライダーミーティングとやらへ娘と一緒に参加したり





うしちゃん父さんと那須からの白河関カタクリ祭りにも行きました。





初の家族揃ってのツーリングでは







卵かけご飯食べに行ってルンルンしてバイクに戻ると、娘のNinjaのエンジンがかからなかった、なんて事も。




Kawasaki4台による女子ツーは群馬へ





みんな元気かな。
群馬県は楽しすぎるね。
今年も行けるといいけどなあ。


バイク馬鹿って言葉があるけどまさにソレ。

珈琲屋さんまでのプチ冒険や





伊豆への冒険もありました。
傾斜した大観山の駐車場を出る時の脳内シュミレーションはまだ記憶に残ってる。
一人の時は、もうあそこには絶対に停めないぞ。笑



伊豆へのソロツー。
現地合流のツーリングは寂しさは皆無。
むしろ楽しすぎた。





今思うとよくぞ無事に帰って来れたとも思える。笑
今年は行けないなぁ。
当たり前か。。

家族にはさぞかし心配かけていたんだろうな。

これからソロツーは禁止されるのか?
それとも禁止されても行くのだろうか?笑



とにかく休みの度にバイク優先にしていた春。





4月の最終日、父さんと息子と寒さに震えながら只見町から信州を目指して






寒かったなぁ~

どれもこれも思い出深いバイク三昧の日々…


5月以降は次回に続きます。



いつも見ていただきありがとうございます。





スポンサーサイト

ゆらゆらと。

20170212

こんにちは。


今日はとても静かな朝でした。

2ヶ月の入院を終えて昨日退院されたお隣さんのカツコさんには、
優しい笑顔と楽しいお喋りに沢山の元気をもらいました。

今まで一緒に居た人が居なくなるというのは本当に寂しいものですね。

カツコさんは糖尿病の食事療法とのことでしたが、
なぜかおせんべいを持っていて二回ほど貰いました。笑

おせんべいはニオイが残るんだよねー、
などと言いながらポリポリポリポリ(^。^)



数日前に栄養士の先生の話を一緒に聞かせてもらったのですが、
糖尿の場合、よほどでない限り何が駄目と言うことはなく、
三食バランスよく!
食べ過ぎることなく!
毎日均等に食べる事!
が望ましいのだそうです。

若い時は食べ過ぎた日の翌日は食べずに…
なんてことをして体型や体重のコントロールができたけど、
年と共にそれができなくなってきて現在に至る私としては、ふむふむと納得!
今後、食べ過ぎない努力を問われるところです( ̄▽ ̄)


あれから二週間。
三食昼寝付きも飽きてきた。
音楽聴くのも雑誌みるのもテレビ見るのも眠るのも
無制限だなんて、ホントに贅沢な反面、
回復するにつれ感じる罪悪感なんてのもある。



来週あたり家に帰れるといいなぁ~なんて思いながら、
今日も暇を持て余しゆらゆらしている。






庭のみんなも待っててくれてるかなー。




わがまま

20170210


おはようございます。


今朝も4時に目が覚めた。
もう少し寝ようかと思うもののそう簡単に寝付けない。
普段なら絶対にありえない事、不思議だ。


わがままだなぁ。
もっと寝ていたい!と思う日々から、
ずっと寝ていられる環境になったら眠れなくなるなんて。


そう、一つ満足すると次は違う何かを求めてしまう。


カツコさんと

うどん食べたいねぇ~

と毎日のように言っていたら、昨日のお昼はうどんでした。

わぁ~うどんだ~o(^▽^)oと、2人で子供みたいに喜んでしまいました。笑



望み叶う(^-^)


でもやっぱりラーメン食べたいぞ。笑


昨日は娘に梅干しを買ってきてもらった。
ご飯に梅干し、最高(^-^)

そしたら今度は野沢菜漬けが食べたくなるし。笑



わがままな自分に喝!

食べるものに楽しみを求める自分にも喝!です。笑



昨日は地元の女性ライダー友達が来てくれました。

新年の顔合わせが病院になっちゃって申し訳なかったけど嬉しかったな。


今日は新しい雑誌を見て過ごそうと思います。





レディースバイクは娘から。
バイクジンとカフェの雑誌は友達から。

ありがたいことです。


怪我については、鎖骨の方は順調だそうです。
(一昨日、昨日のレントゲンの結果より)

心配だった腰の方もMRIの結果より、大きな心配は無さそうとわかりホッとしているところです。



いつも見ていただきありがとうございます。




人間模様

20170207

こんばんは。

昨日はMRI検査でした。
まだ結果は出てませんが、思っていたより早く退院できるのではないかと勝手な想像してます。

それから入院して二回目のシャワー&シャンプーの日でした。
2回とも優しくて気さくな看護婦さんが担当だったのでとてもリラックスできました。
恥ずかしい気持ちもありましたが、それよりも何よりも有難い気持ちでいっぱい。

でも残念な事にとても不快な気持ちになる事もあります。
私の部屋の廊下を挟んだ向かい側の小部屋で、
部下の助手さんを怒ってる看護助手の方の言葉が聞こえてくるのです。

おいおい、それはもうちょい違う言い方があるだろう?って、言ってることはわかるのですけどね。
とにかくその方の言い方がキツい。

隣のベットのカツコさんなんか、昨日は
なんで怒られなきゃなんないの?
ワタシ何かしたかい?
もう先生に言ってワタシ家に帰る!!
と言ってるのが聞こえてきて、
おっしゃー!よく言った、カツコさん!!とカーテン越しにエール送りました。笑

それに痛み止めの薬をもらう時も、バンドを締めなおしてもらう時も、
言いやすい人と言いにくい人と言えない人が居ます。笑


あ、動いた時に不意に襲う鎖骨の痛み以外、元気印の私ですのでご安心ください。


そうそう、鎖骨バンドを締める位置をマジックでマークしてあるようなのですが、
その位置で合わせるとバンドがユルユルなので看護婦さん達が、『痩せた?』と喜ばせてくれます(*^_^*)

ちょっと嬉しくなって体重計に乗ろうと、
かがむ時にも痛みが出そうだったので、スイッチを足で操作しようとしていたら看護婦さんが来て見られちゃって、す、す、すいませーん(^◇^;)と。
で、乗ったらあんまり変わってなくてガッカリ(笑)



それからとなりのハナさんが別室に移動しちゃって寂しくなりましたが、
次に来たカツコさんもとても楽しく優しい方で二人して、
何食べたい?談義に花が咲き、
ラーメン食べたいねーとか、うどんもいいねーとか言って笑っています( ^ω^ )


ハナさんはめっきり弱ってしまって言葉にも元気が無くなってしまいすごく心配です。
今のハナさんの部屋は喋れないお年寄りばかりなので、
ハナさんもこんなんじゃワタシもボケちゃうよと言っていました。
実際、ハナさんとは旅先の綺麗な場所や、どこの何が美味しいとか、普通に友達と話す様な会話をしていたので
今は日に一度、ハナさんの部屋を訪れて会話して…
お互いに頑張ろうねー、とタメ口で励ましあっています。

ハナさんが二人部屋を出る時に、
いい思い出ができたよ!といってくれて嬉しくて切なくて…

ハナさんが元気になって私も元気になったら
バイクで湯西川のハナさんを訪ねてみたい、
そんな目標が見つかりました。

それから、たまたま見つけたブログのブロガーさんがすごく面白い!
北海道ツーリングの記事見ていて
静かな部屋で声出せないし、笑うと痛いし、笑いをこらえるのに必死(^人^)
やっぱり今年も北海道に行きたい!と思ったのでした。



2015.9.12 広尾町にて
フンベの滝見ました。(バイクはレンタル)



転倒して怪我したことで、色々な方との出会いがあり、
また今まで知らなかった事も見えたり感じたりと、
この経験は必ずや今後に生かしたいと、そんな風にも思えてきます。

上げ膳据え膳、三食昼寝付きの生活は時間を持て余してしまいます。
あまりにも早い就寝の為、夜中に目が覚めて眠れない日はこうしてブツブツ書き込んでみるのも悪くない。


骨がついて普通の生活に戻ったら、
そんなこんなの出来事が思い出となり
きっとこの生活が懐かしくなるんだろうな、、、



読んでくださってありがとうございました。


あれから1週間

20170205

おはようございます。


前回の記事につきましては、暖かなコメントを沢山寄せていただきありがとうございました。
また個別にお見舞いのメールやライン等もいただき涙出ました。
ご心配をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。


あれから早くも一週間。
痛みも軽減し、だいぶ良くなってきました。
折れた鎖骨に関しては当初手術と言われたのですが、
手術しないで済むことになりました。
今は腰の打撲の影響が少しあるので、あともう一回検査する予定です。
本人は至って元気です(*^_^*)


気になるバイクの方ですが、こちらは割とダメージが少なくて、
マフラーの凹みとアンダーカウルの傷などなどです。
スライダーが、見事に本領発揮してエンジンやハンドル周りを守ってくれたようです。



バイクに乗る人なら皆一度や二度、ヒヤリとした事はあり、
立ちゴケや転倒も少なからず有るものかと思いますが、怪我をしてしまうと周りの人にも迷惑かけてしまうし、
本当に大変なことになってしまうというのを今私は痛感しています。

保険請求の関係で、警察署への事故届けも出さなくてはならないとの事で父さんに頼みました。
相手も居ないし、公共物壊した訳でもないし、110番する事などこれっぽっちも頭にありませんでした。


この1週間は本当に色々な事が頭の中をぐるぐるしていました。


綺麗な景色を見たい、走りたい、という気持ちが優先していた事、
あとは過信もあったのでしょう。
行ける!という過信。

そこがイケなかったんだなーと思いました。



が、


昨日父さんが病院に来て言いました。

だってあなた、なんでわざわざ北に行くのよ~??


地図を見せられ


そ、そうですね、あはははは~(^◇^;)


そもそもが、行き先の選択を間違えていたようです。
ほんと、アホでした。笑




事故の直後は考えられなかったけど、
この1週間の間にこれから自分がどうしたいのかを考えられるようになりました。
鎖骨骨折された方のブログや、父さんや友達の鎖骨骨折経験談を参考にして二度目のリターン目指します。


皆様からの励ましも大きな力となっております。
本当にありがとうございました。





数日前の病院の窓から見えた朝日



今は高熱が出ないインフルエンザが流行ってきているようです。
どうか、皆様お気をつけてお過ごしください。



こんな私のブログにお付き合いいただきありがとうございます。

プロフィール

ミキティ8722

Author:ミキティ8722
花を育てたりバイクに乗って
楽しく毎日を過ごしたいと思っています。





にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

Pagetop