架空請求

おはようございます。

一昨日、仕事を終えて帰宅。
いつものようにポストから郵便物を取り出すと私宛てにハガキが届いていました。

どうやら架空請求の葉書のようです。

「総合消費料金に関する訴訟最終告知のお知らせ」

「取り下げ最終期日11月15日」

などとと書いてあります。
(ハガキ到着は13日)

差出人は、法務省・・・・・センターとなっています。


総合消費料金とは何なのでしょうか?
この言葉を検索すると

架空請求にご注意ください、と出てきました。
それに裁判関係の通知は葉書で来ることは無いそうです。


10年くらい前にも一度、通信料金未納と書かれた怪しいハガキが届きました。

その時のハガキにも法務省と書いてありました。
単純な私は地元の法務局に問い合わせてみました。
それで、あぁこれが架空請求ってヤツなんだとわかりました。

同じ業者の仕業なのか…
架空だとわかっていても、この様なハガキが届くと嫌なもの。
どこかから自分の住所と名前が流出しているんですよね。



2年くらい前、とある通販で買い物をしたら、
その後に、やたらセールスの電話が来るようになった事を思い出しました。

我が家は電話帳に電話番号を載せていません。
そしてその後、その通販は利用するのはやめました。
その通販会社は全く関係ないかもしれないけどf^_^;


ちょっと嫌な話をしてしまいましたが、
嬉しい事もありました。

庭の金木犀の木の下にダイヤモンドリリーの蕾を発見したのです!




細長い蕾にピントを合わせられなかったけど
やったぁ!って感じです\(^o^)/


いつも見ていただきありがとうございます。

スポンサーサイト
テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

Tag:日記  Trackback:0 comment:8 

2017北海道ツーリング 7 稚内~サロベツ原野~帰路

こんばんは。


北海道ツーリングから2ヶ月も経ってしまいました。
これが最終回ですのでので良かったらお付き合いください。





宗谷岬は日本最北端の地、ライダーの憧れの聖地。
いや、ライダーじゃなくても皆憧れるのかな。
観光名所らしくモニュメントの前で写真を撮る人が順番待ちをしていた。
と言っても、混雑具合は夏の最盛期ほどではないと思う。

私達はいいやね~、と何枚か写真だけ撮って
懐かしさと新しさが混じり合う宗谷岬を後にする。



北海道上陸3日目のルートは結構ハード。
道北ツーリングも終盤だ。

最悪のお天気の場合、ルートを変更し走行距離を短縮すれば良いと考えていたけど、
雨雲の気配は全く無かった。




海岸線を走り出すと遠くに利尻富士が浮かんで見えた。



どんどん走って稚内の街中を抜け道の駅わっかないに向かう。





大きなガラス窓の前に止まると自分の姿をついつい見ちゃう。

そしてカッコ悪くてがっかりしたりする。笑

稚内の駅前でお土産屋さんを物色。



カットされた富良野メロンにそそられ、喉を潤す。
メロン、毎年その土地のメロンを買い自宅に送ってるので買いたかったけれど、
富良野メロンのあまりの高さに撃沈。
それに稚内でわざわざ富良野メロンは買わなくてもいい気がした。

で、道の駅はどこ?
探したけれどそれらしき建物など見当たらなくて…




道の駅わっかないは、稚内駅に併設されていました。
まさか駅の中だったなんてf^_^;

(宅急便のお兄さんに聞くと案内してくれた)


ゆっくり見ている暇はない。
ピンバッジをゲットしたら、さぁ急ぎましょ。



防波堤ドームを横目に信号を左折。
お次はノシャップ岬!



30年の時を経て、すっかり観光地化されて人も多くてびっくりなノシャップ岬だった。




さてこの後は、宗谷サンセットロードを快走。



遠くに見えてた利尻山が近付いてきて、



真横に見えたかと思えばすぐに遠ざかっていった。

サロベツ原野を駆け抜けてゆく。










途中、サロベツ原生花園への標識があり、
いつかゆっくり散策などしてみたいけどツーリングだと無理か…なーんて思った。

原野の中、どこまでも続く道は、
エサヌカ線の直線とはまた違う風景でススキが揺れたり先の先まで道が続いているのが見えたりと感動の連続。

止まってもらいたい場所がいくつかあったけど、
グッとこらえて(笑)
ようやく止まったのがこちらのサロベツ原野PA




道を挟んで、オトンルイ風力発電所のプロペラ機がずらりと並んでいる場所だ。









圧巻でした。
写真撮るのが難しかったけど。笑



さあ、この後は陽の傾きが早くなる。
道を道道106より国道232へと進め、道の駅に立ち寄りながらオロロンラインを南下して行きます。

まずは道の駅てしお



次は富士見です。








そしてロマン街道しょさんべつへ。







多分…大阪からちびっ子バイクで一人旅をしていると思われる女の子。
声かけてみれば良かった…と今になって思う。


続いて、サンセットプラザ ほっと・はぼろへと走ります。





もう惰性で走っていたような?笑

そして、宿泊場所の「苫前温泉ふわっと」へチェックインする前に、
その先にある道の駅「鰊番屋」にも回りたかったのですが、
時間的に間に合わないのでピンバッジを諦めて
風Wとままえが最後の道の駅となりました。
(宿泊施設に併設されている道の駅)

無事に到着した安堵感と、一日の疲労がどっと押し寄せたのか…
到着時の写真がありません。
建物の壁際の屋根のある場所へバイクを停めさせてもらいました。

いつもツーリングで宿泊する際、和室を選ぶのだけど、
此処ではひとり2000円の差額をケチって洋室をチョイスしたが為に、
足を伸ばしてのんびりごろりんというわけにいかず、
少々窮屈な思いをしました。
あと塩味の温泉は肌にぴりぴりする感じが良いようなそうでないような?
食事は海鮮中心の和食。



さすがに連日量の多い食事と言うのは、贅沢な話だけれど飽きてくる。
単品のラーメンとか、パスタとかで十分な気がした。
あ、でもビールは必須(笑)


部屋に戻ると、いつの間にか爆睡。
そして翌朝はまさかの雨。

朝食を取りながら、雨雲の動きを絶え間無くチェックしていました。
食後も、雨が去るのを期待してややしばらく待機していたのですが、
いつまでも待つわけにいきません。
雨の中カッパを着て出発する事にしました。



ニャンコが荷造りする父さんを見守っていましたよ。




七時半出発予定が8時半の出発になりました。



そのうち雨が止むだろうとの淡い期待をしながら、走ること30分。

道の駅 鰊番屋に寄りました。
雨が降ってなければ、開店前に通過するところでしたが、雨のおかげで立ち寄る事ができました。





朝、フェリーで小樽に上陸したライダーさん達でしょうか。
何人ものライダーさんが雨宿りをしていました。
北は真っ黒な雨雲がまだ居座っている様子。
でも南(東?)は雲が切れて明るい空だった。


高速に乗る前に給油。
ガソリンスタンドで海上から空へと立ち昇る大きな竜巻が見えて驚いた。
店員さんが、海上ではたまに見られる光景だと教えてくれた。


さて急ごう!


しばらくすると雨は止み青空が広がった。

その後にすれ違うハイテンションなライダーさんは、
私達のカッパ姿と北の空を見て、ギョッとしたに違いない。




深川から道央自動車道に乗り、高速で札幌まで飛ばす。



途中砂川SAでカッパを脱ぎ、バイク屋さんに電話。
レンタルバイク返却予定時間に遅れてしまうことを伝えた。



お日様にあたり、風を切ったからカッパが乾いていてよかった。



頑張って走る父さんの後ろで、流れ行く景色を惜しみながら眺める私。

あぁ、後ろって本当に楽チンだ。

1時間半位はかかるかと思っていたけど、1時間で到着した。

れれれ?笑




ガソリンを満タンにしてバイクを返却。




3日間で1127km、よく走った方だと思います。


イーグルモーターサイクルさんの社長さんに新札幌駅まで車で送ってもらい、
千歳空港駅までは電車で移動。

無事帰りの飛行機に乗って羽田へ。
あっという間に三泊四日の北海道ツーリングは終わってしまいました。


MT09トレーサーでのタンデムツーリング
今年も楽しかったよ、ありがとう。
父さんと家族に感謝!!
お世話になった方々、ありがとうございました。


よろしかったら動画もどうぞご覧になってみてください。





途中で終わらせると続きが書けなくなると思って、
無理矢理終わらせました。笑


長々と最後までお付き合いありがとうございました。



テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

Tag:2017 北海道ツーリング  Trackback:0 comment:16 

オンナ二人ダブルツー♪古峯神社の古峯園へ

こんばんは。

朝晩寒くなりましたね。
特に朝は布団から出るのがつらい季節。

でもツーリングの時は別(笑)
不思議と言うのか調子いいと言うのか。



11月3日
古峰原(こぶがはら)にある古峯(ふるみね)神社の庭園、古峯園(こほうえん)の紅葉を見に行きました。

地元では『こぶがはら神社』と言うことが多いですが、
『ふるみね神社』が正しい名称ということです。





夏の暑さや秋の雨、お互いの都合が合わなかったりで久しぶりのオンナ二人ダブルツーリングです。

待ち合わせは9時。
私の家からは近くて、先週ハードだった私には時間的にも非常にありがたく、
でも遠くから来てくれるピらちゃんには申し訳ないような。


久しぶりのどるどる感を味わいながら古峰原へ向かいます。


青い空



ローカルで空いている道はダブルの振動が心地よく伝わってくる。




大芦川の水は透き通ったラムネのよう。



揺れるすすきに心踊らされ…




バイクって本当に楽しい!!
晴れてればなおさら(笑)



不動明王様にご挨拶してから進みます。






この時期は、ヘリが毎日のように飛んでいる。
いろは坂の紅葉と渋滞を見にやってくるのか。







どるどるどる~(*≧∀≦*)

古峯神社には多くの人が訪れていました。

正に紅葉は見頃!
赤や黄色や橙の彩りが美しくてため息が出るほど。








木の下からカメラを上に向けて撮影していたカメラマンを真似てみたり、



iPhoneのカメラ機能を比較してみたり。




庭園へ入園する人々の列に並び、

中へ入ると素晴らしい風景です!












峯松庵というお茶室もあり、お抹茶いただいてひと休み♪



お茶室は革パンでもオッケーでした。


そしてのんびり庭園をひと回り。



















燃えるような秋を堪能できました。


帰りに立ち寄ったカフェがこれまた居心地よくって…



(ケーキの前に美味しいカレーを食べています)



和室の掘り炬燵で、革パンでも楽チンなのでした(笑)








W800オンナ二人ダブルツー

素敵な一日をありがとう!


いつも見ていただきありがとうございます。

次は北海道のレポートを完結させるつもりf^_^;



テーマ : ツーリング
ジャンル : 車・バイク

Tag:女子ツー  Trackback:0 comment:12 

ツーリング日和

こんにちは。


11月の三連休、見事な快晴となりましたね!
本当気持ち良いお天気です。
昨日は久しぶりのダブルツーでした。



素晴らしい紅葉にうっとり。







W800のドコドコどるどる走る感じは、Zとは違う楽しさがあります。
どるどる女子ツーはやっぱり楽しすぎました。



さて、今日は父さん仕事です。
なので、今日わたしは向島百花園に行き、その後木更津まで行って、
明日は箱根だ~!なんて思っていたのですが、

朝起きて部屋を見渡せば、家の中のあれもこれもが気になってしまい、
庭もかなり荒れ放題だし。





ビーコム用意して、行く気満々だったんですけど、

散々考えた挙句やっぱり行くのをやめ、今こうしてひと休み中です。


ふと思ったのですが、
こうやってブログ書こうと思う時間って、
自分にゆとりが無いと取れない時間だから
今日はゆとりある時間を過ごしているのかと。


Kawasakiの会報誌、KAZE
今回は大阪のたこ焼き特集でした。

大阪たこ焼きツーリングいいなー。
ちょっと寒くなった頃、はふはふと熱々のたこ焼き食べ歩きとかしてみたい(笑)
と夢を膨らませる休日もたまにはいいか!と
半ば強引にツーリングへの未練を断ち切っています。笑




今は夏物のバイクウェア、ネットに入れてガラガラ洗濯機回してます。


ではでは皆さまも良い休日を。


いつもみていただきありがとうございます。


テーマ : バイク
ジャンル : 車・バイク

Tag:日記  Trackback:0 comment:2 

10月の庭

こんばんは。

今日は良いお天気でしたね。
雨の日の後は晴れの日が来て、
落ち込むこともあれば嬉しいこともあり、
めまぐるしく過ぎて行く日々。
10月も最終日、今年も残り2ヶ月になってしまいました。

正直、庭の手入れはかなりおろそかとなっております。
そんな我が家の10月の庭。



初旬のピンクの秋桜に変わり、中旬からは真紅の秋桜が風に揺れていました。


チョコレートコスモス

今はこんな風ですよ。



急激に寒くなったからもう花は終わりでしょうね。


チョコレートコスモス、今年は冬越しできるか?


こちらは挿し木


ピンクの卯の花(右側)

初夏に白河より頂いてきたものです。
来春は綺麗な花を見せてくれるかな。
左側はクレマチス。


ビオラは種まきの日を何度かに分けたので、
ちらほらと花が上がってきたもの、順調なもの、遅れているものと様々です。



そろそろ定植できそうなのは、オーソドックスな濃い紫のビオラ。



こちらは10月8日の様子なのですが、
種まきが遅かったのでかなり育ちが遅れています。



こちらは、お盆の頃に種まきをしたもの。

涼しい日が続き発芽は早かったのですが、
9月の猛暑で、殆ど駄目になってしまって生き残ってるのが幾つか咲いています。



こぼれ種が一番よく育ってます。
コレは江原ビオラ系




風船かずらもそろそろ片付けないと…。




寒くなってくるとピンクが強くなってくるスイートアリッサム
まだまだ元気いっぱいです!


その他



ごちゃごちゃです。笑



ガーデンシクラメンもなんとか生きのびています。



黄色い葉はチョウジソウ。
夏に出会った星形のブルーの花が気に入って、探して入荷を待ってタイミング良く買えました。


菅平のペンションで7月に咲いてたチョウジソウ

宿根草は人気が有るのですぐに売り切れてしまいます。
あらかじめ、いつ頃販売予定か聞いておいて、頻繁にチェックしていました。
(販売開始したら教えてくださいとお願いしたら、そういうサービスは無かった)




花も良いけど葉っぱも秋らしくていい演出をしてくれています。
今から春が楽しみです!


クリスマスローズの蕾も見えていましたよ(^ ^)


クリスマスローズのお母さん


そして子供達


ここまで育つ道のりは結構長かったです。


原種シクラメンも葉っぱが出ていました。
花が咲くかどうかはわかりませんが…





それから見慣れない赤くなった葉っぱも。



これは何だろう?

鳥が運んできたのか、風に吹かれて飛んできたのか。

華やかな春の庭とはひと味違う秋の庭も良いものですね。


いつもみていただきありがとうございます♪

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

Tag:庭  Trackback:0 comment:4 

プロフィール

ミキティ8722

Author:ミキティ8722
花を育てたりバイクに乗って
楽しく毎日を過ごしたいと思っています。





にほんブログ村 バイクブログ 夫婦ライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ リターンライダーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 花・園芸ブログ 自己流ガーデニングへ
にほんブログ村

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR